遠距離恋愛のポエムは男目線と女目線では全く違う?どんな心境なの

遠距離恋愛をテーマにしたラブソング
恋愛小説などは沢山あります。

それは、距離というハードルが
二人の気持ちを邪魔するので、
ただただハッピーなだけの恋愛よりも
ドラマチックに感じるからでしょう。

ラブソングの歌詞にもなるような
遠距離恋愛を表現したポエム
切ない気持ちを吐露している人も少なくないかも。

ただ、そのポエムの内容は
男性目線女性目線では違うもので、
そこに遠距離恋愛の難しさを感じます。

切ない恋心に酔いしれてポエムに気持ちを
表現するだけではどうにもならない
遠距離恋愛の難しさを男女別の目線から見てみましょう。

男性目線の遠距離恋愛

遠距離恋愛のカップルの中でも
どうして二人が離れていなくてはいけないのか?

その原因が男性側にある方が
割合が高い
傾向があります。

それは男性の方が仕事優先
にしなければいけないような
風潮がまだまだ根強いから
なのではないでしょうか。

そのせいか、

男性目線から遠距離恋愛の切なさを
表現すると、どうしても彼女に対して

待たせてゴメン」とか
ひとりにしてゴメン」など

彼女に寂しい思いを我慢させていることに
負い目のようなものを
感じている内容が多いです。

女性の事情で遠距離恋愛をしているとしても
それを素直に相手にぶつけることができずに
我慢する男性が多いのも、男女の違いです。

女性の方が主導権を握るカップルが
多くなっているような世の中ですが、

やはり男性の方がドンと構えて女性の気持ちを
受け止めなくてはいけない
感じているようです。

 

女性目線の遠距離恋愛

女性目線で描かれた
ラブソングの歌詞やポエム
とても素直に「寂しい」という気持ちを
表現している内容が多いです。

会いたいのに会えない気持ちを
ホントは彼氏にぶつけたいけど
それをしてしまうとケンカになる。

だから心の中の声をポエムなどで表現して
せめて誰かの目に触れて共感して欲しくて
SNSなどを通じて発信している女性が多いです。

彼氏に対しては絶対に言ってはいけない

寂しいのはアナタのせいだ」とか
こんなにガマンしてるのにわかってくれない」とか。

男性よりもずっとストレートです。

相手が遠距離恋愛中でも
それほどツラそうではなく、

寂しそうでもないと感じると、
愛されていないのでは?と
不安になるのも女性の方が
強く感じてしまう
傾向があります。

でも、男性も同じように
会いたい気持ちを我慢しています。

それでも心配かけないように
無理にでも平気なフリをしている
男性が多いことを女性の方が理解
してあげるように努力してみましょう。

 

遠距離恋愛のポエム

遠距離恋愛をしているカップルが
励まされたり、共感できるような
ポエムやラブソングをピックアップしました。

 

 

まとめ

遠距離恋愛という切ない恋をしている時しか
表現できないようなポエムを
アナタも作ってみませんか?

寂しさが少しは癒されるのではないでしょうか。

遠距離恋愛に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっとよろしくね~!

嬉しくなったら最高のノウハウまで言っちゃうかも?

ジョンのブログは今何位?

【期間限定】200人切りノウハウ無料メール講座